左ききのエレン

どーも。

tcs新城店配属スタイリスト、ハンソンこと飯村です。

以前ご紹介した左ききのエレンという作品は覚えていらっしゃいますでしょうか。

天才になれなかった全ての人へ

私が新城店配属になってから、1番最初に紹介した作品です。

実はあれ、リメイク版で

原作があるんです。

お世辞にも上手いとは言えない絵だったりして

敬遠されがちなのですが

めちゃくちゃに心打たれます

以前紹介したリメイク版の先の話もあったり

だんだんと上手くなっていく絵や構図

主人公と共に成長していく作者さんを見ていくのも楽しみの一つ。

絵柄で敬遠せず、是非読んでいただきたい。

それでは。

イイムラ

アイモデルさん募集中です!

こんにちは!近藤です😌

いきなりですがみなさんまつげパーマ、されたことありますか??

まつげパーマにも色々と種類があるのですが、今回はパリジェンヌラッシュリフトという種類のまつげパーマを紹介させて頂きます✨

パリジェンヌラッシュリフトとはまつげの根本から約80度の角度でまつ毛を立ち上がらせるデザインとなっております😊

パリジェンヌのようなパッとした目元を目指せるデザインでもあります😊

一度かけると約4~6週間もちます✨

朝ビューラーをする一手間を省ける点や自然と上がっているまつげにウキウキしたりいいことがもりだくさんなまつげパーマ✨

ぜひ気になる方がいましたら髪の毛をきれいにいらした際にスタッフにお声がけください😌

文豪ストレイドッグス

おはようございます!

ハシグチです!

先日私事ながら「金色のガッシュベル」を観終わりまして、いまは「文豪ストレイドッグス」を観ていてこれがまた面白い!!

昔の小説家が異能力を使ってバトルをするお話なのですが能力の名前が作品名だったりと勉強にもなるなぁ〜と思いながら観てます笑

気になっている小説もたくさんあるので同時進行で読んでみようと思います📖

ではこの辺で👋

ハケンアニメ!

どーも。

tcs新城点配属スタイリスト、ハンソンこと飯村です。

先日、久しぶりに映画を観に行きました。

吉岡里帆さんや、中村倫也さん出演のハケンアニメ!

観終わってから知ったのですが、原作は直木賞作家の辻村深月先生なんですね。

どおりで作品に出てくる人物達の心理描写がうまいわけだ、と感嘆しました。


あらすじ

連続アニメ『サウンドバック 奏の石』で夢の監督デビューが決定した斎藤瞳。だが、気合いが空回りして制作現場には早くも暗雲が…。瞳を大抜擢してくれたはずのプロデューサー・行城理は、ビジネス最優先で瞳にとって最大のストレスメーカー。「なんで分かってくれないの!」だけど日本中に最高のアニメを届けたい! そんなワケで目下大奮闘中。最大のライバルは『運命戦線リデルライト』。瞳も憧れる天才・王子千晴監督の復帰作だ。王子復活に懸けるのはその才能に惚れ抜いたプロデューサーの有科香屋子…しかし、彼女も王子の超ワガママ、気まぐれに振り回され「お前、ほんっとーに、ふざけんな!」と、大大悪戦苦闘中だった。瞳は一筋縄じゃいかないスタッフや声優たちも巻き込んで、熱い“想い”をぶつけ合いながら “ハケン=覇権” を争う戦いを繰り広げる!!
その勝負の行方は!? アニメの仕事人たちを待つのは栄冠か? 果たして、瞳の想いは人々の胸に刺さるのか?

(映画 ハケンアニメ!公式より抜粋)


これは、めちゃくちゃに刺さりました。はい。

映画館という公共の場で無かったら

わんわんと声を出して泣きたいほどの共感と感動。

正直、声を押し殺して泣いてました。

私は昔からクリエイティブなものが好きで、そういった創作物とかにはよく触れていた方だと思います。

まあ理由は、世の中を斜めから見ていて

みんなと同じものが好きになれなく、逆にみんながわからないものを自分はわかっているんだ

という自己満からだったのですが(実はよくわかってはいなかったのだが)

歳を重ねて、自然とクリエイティブなものが本当に好きになってきて

それはいわゆるアートやら芸術品に限らず

小説、漫画、アニメ、映画、音楽……

とにかく、人の想いが詰められたものが

たまらなく好きになっていました。愛してました。

そして、その愛は読むだけ、観るだけ、聴くだけでは飽き足らず

自分でも創っていくことに発展していきました。

私は口下手のコミュ障陰キャなので

言葉にして話すのは凄く苦手なのですが

考えを口に出すことなく

文章や絵にして表現することは性に合っていました。

けれど、何かを作るというのは簡単じゃないんですよね。

最初は楽しいだけだったのに

だんだんとクオリティを、自分も、周りも求めてきて

創作が、嫌いになりかけたりもしました。

まあちょくちょくあるんですけど

その度に、創作からは少し離れて

またやりたくなったらやる

ぐらいの感覚で創作は続けてたんです。

最近は少し力を入れて創作に手をつけていたのですが

毎日何か描こう、と

でも、やっぱり嫌になってきて

やめたいなー、なんて思ったりして

そのタイミングでこの作品に出会い

“描くことの壁は 描くことでしか越えられない”

“どれだけやったって 納得いかないものを世に出したら終わりなんだ”

言葉の一つ一つが

私の胸に突き刺さる、突き刺さる

気がついたらボロボロと涙が溢れてきて

ああ、創作って素晴らしいな

誰かに、想いを届けるって素敵だな

って。

創作に限らず、何かしなければ現状は変わらない。

それが、直接的にその物事に関わることではなくても

動かなければ、何も変わらないのだ。

今日も今日とて

お客様の幸せを創りにいきますか。

それでは。

イイムラ

丸みショート

こんにちは!

ティーシースペースのブトウです。

すでにUV対策を始められているでしょうか?

最近の紫外線は脅威です!

早めの対策を!

さて、先日のお客様です!

最近はショートが多いですね(^^)

頭の形を気にされる方も

ショートスタイルは骨格補正ができるので

おすすめです!

後頭部の丸みはショートスタイルにとって

とっても大事なポイント!

お顔の形や頭の形はショートで

いくらでも変えられます(^^)

いつでもご相談下さい!

T.C.SPACE新城店 武藤仁美

自炊の魅力

こんにちは😌 近藤です! 

今日は最近良く見る料理YouTuberさんを紹介させて頂きます😌

その方とは、やまサンタさんです!

この方の動画をみていると本当に料理がしたくなるのと使用しているお鍋やお皿小物たちがとてもセンスが素敵で見ててワクワクします☺️

なかなか私も自炊を続けるということができずに悶々としているのですが、無理をしないペースで楽しんで自炊を続けていこうと思います😌

ぜひぜひ皆さんの簡単レシピ、特別なレシピ、よろしければ教えて下さい😳

それでは今日も良い一日をです😊

金色のガッシュベル!

おはようございます☀️

スタイリストのハシグチです!

最近の私は昔のアニメや漫画をみかえす事にハマっていて現在進行で観ているのが〈金色のガッシュベル!!〉この作品はバトルマンガなんですがヒューマンストーリー要素もたくさんあり毎回涙流しながら観てます😭

もし良かったら観てください!

それでこの辺で👋

その着せ替え人形は恋をする

どーも。

新城店配属スタイリスト、ハンソンこと飯村です。

雨ですね☔️

少し前までは、雨が降ると肌寒いかなあ、なんて感じがしましたけど

今では湿度が高く、ジメッとして梅雨っぽいなあ、そろそろ夏が来るなあ、と思う今日この頃。

夏になるとまた、美味しいものが出てきますね。

冷やし中華やら、素麺やらのさっと食べれる系

アイスやらかき氷の冷たいもの

お祭り感を感じるお好み焼きや焼きそばのチープなソースの味

どれも捨てがたいですね☀️

でも私、かき氷って実は元々苦手だったんですよね。

果物系が苦手で、イチゴだのメロンだののシロップが好きじゃなかったんですけど

機会があって食べてみたら

あれ、意外と食べれるなあ

って思って以来苦手意識がなくなりましたね。

食わず嫌いと言いますか、偏見って良くないなあ、って思いながら日々を過ごしてはいるんですけど

どうしても偏見持っちゃうことってありますよね。

漫画とかもよくやっちゃいます。

タイトルやら、絵柄やら、周りの人の感想とかを聞いて

あまりハマらなそうだなあ、って敬遠して

ある時、ふと読んでみたら

めちゃくちゃおもろいやないかい

って経験が多々あります。

福田晋一先生のその着せ替え人形は恋をするとかね

ちょっと前にアニメ化して話題になりましたね

私、恋愛系ってソワソワしちゃって見れない人なんで

タイトルからして恋愛モノかー、苦手そうだなー

しかもめちゃくちゃ流行ってるし、今から読んだら流行りに乗っかってるって思われるのもなー(誰に)

って読まなかったら

先輩に漫画を貸されて

仕方がなく読み始めたら

バチクソに性癖ブッ刺さり作品やんけ

確かに恋愛要素も含まれてるけど

バチバチに熱い少年漫画要素も組み込まれてて

好きなことに夢中になれるっていいよなあ!?ってなるやつじゃん!!!

ってな感じなんで

皆さんも読んでください。

偏見は良くない。何事も。

それでは。

イイムラ

ボブ

おはようございます☀️

ハシグチです😊

最近暖かくなってきてバッサリcutする方も増えてきたな〜と感じる日々です🌞

before

after

髪の毛を変えると心の変化もあったりなかったり、、、

なにかを変えたい方は特にオススメです!

それではこの辺で👋

DAYS

どーも。

tcs新城店配属ハンソンこと飯村です。

唐突ですけど、実は私凡人なんですよね。

特にこれといって秀でた才能もなければ

積み重ねてきた努力で得た武器とかもなく

何もない人生を送ってきました。

そりゃ生きてきたら人並みに努力したこととかもあります。

勉強も一応進学校でしたし、小説やら漫画とかを読んできたから小論文模試で1位を取ったこともあったり

小学1年生から卓球をやってたので、中学生くらいまではそこそこ大会で勝ち上がってたり

ただ、全部それなりに頑張ってきただけ

上には上がいると、諦めたことばかり。

勉強は高校入ってから、競争社会に嫌になって全くと言っていいほどしなくなって落ちこぼれたし

小論文も、結局その1位を取った一回きり

卓球も負けるのが嫌で辞めちゃったし

まあ、よくある挫折を味わってその道を諦めた人生ですよ。

でも、嫌になって逃げて、諦めたことってずっと尾を引くんですよね。

今でも、後悔とかまではいかなくても

あの時もっと努力していれば…

続けていれば何か変わったかな、なんて思ったり。

そんな気持ちを味わったこと、あるんじゃないでしょうか。

その諦めずに努力をしてたら、の先を見させてくれる作品がこちら

安田剛士先生のDAYS

〜何をやっても抜けていて鈍臭い男の子、柄本つくし。その鈍臭さとシャイな性格から今まで友達がほとんど出来なかったつくしがある日、イケメンサッカーバチくそうまうま少年、風間陣と出会い、一緒にサッカーをすることに。そこで初めて友達というものができて、友達と一緒にいるために強豪サッカー部に入部して、、、〜

このつくし君が、まあ私を泣かせにくる。

鈍臭いからやっぱりサッカーとか全然出来ないんですよね。

でも不器用でも、上手くなるために

風間君と一緒にいるために努力し続ける姿が

ひたすらに心を震わせてくれます。

私が1番好きなシーンは

この来須くん。1番好きです。

とある試合のハーフタイム、控え室での一言。

来須くんの魅力はここじゃ書ききれないので、是非読んでほしい。本当に。

このシーン思い出すだけで涙が出そう。

本当に是非読んでください。

そして語りたい。

それでは。

イイムラ